エアコンからポタポタと水が漏れる場合 | エアコンクリーニングとハウスクリーニングのクリーンライフ沖縄

エアコンからポタポタと水が漏れる場合
エアコンからポタポタと水が漏れる場合

エアコンからポタポタと水が漏れる場合

投稿日:2022/07/29

水漏れ

エアコンから水がポタポタと漏れてくる事があります。「故障した?!」ってビックリしてしまいます。

 

水が漏れてくる場合は、いくつかの原因が考えられますが、一番多い原因は、室内機のドレンパンと室外機のドレンホースの間にゴミが溜まって水の通りが悪くなっているケースです。

 

ドレンパンとは、エアコン本体内部にあり、アルミフィンから垂れた水を溜める箇所になります。

 

アルミフィンは冷房運転のとき氷のように冷えています。ここに空気中の水蒸気が結露して付着し、アルミフィンから垂れてきます。この水がドレンパンにいっぱいになると溢れた水が外にも垂れてきます。

 

ドレンパンやドレンホースにゴミが詰まっている場合は、このゴミを取り除けば水漏れは無くなります。ゴミの取り除き方で簡単なものは、
ドレンホース用サクションポンプを利用する方法です。

 

このポンプを室外機から出ているドレンホースに差し込み、勢いよくハンドルを引きます。ハンドルを引いたらドレンホースからポンプを抜くと、詰まっていたゴミと一緒に水が流れてきます。これでゴミが除去され、水漏れが無くなります。ただ、こちらはくれぐれも「自己責任」で試してくださいね。

 

ゴミが詰まって水漏れが起こっている以外には、ドレンパンにヒビが入っている場合があります。

 

たまった水がヒビから漏れて水が垂れているわけですが、この場合は修理が必要です。

 

以上、エアコン本体から水が漏れてきた場合になにが起こっているかの紹介でした。

 

水漏れが解消されても、エアコン内部が汚れている場合、すぐにまた水漏れが起こる場合があります。

 

こんな場合はなるべく早くクリーニングすることをおすすめします。

 

 

シェアお願いします!

LINEで申込み