室外機から異音が発生している場合 | エアコンクリーニングとハウスクリーニングのクリーンライフ沖縄

室外機から異音が発生している場合
室外機から異音が発生している場合

室外機から異音が発生している場合

投稿日:2022/07/27

エアコンは室内機と室外機で構成されているのですが、室外機に問題があると異音や騒音が発生して、思わぬ近所迷惑になることがあります。

 

室外機の近くでは小さな音でも、その振動がコンクリートを伝わって低周波を発生して他の住人に迷惑をかける事がありますので、室外機の音や状況もチェックするように心がけましょう。

 

室外機が騒音を発する原因
室外機がうるさい場合は、まずその設置に問題がある場合があります。

 

室外機が不安定な場所に設置されていたりすると、室外機自身が揺れ、壁や床に当たってカタカタという音を発生させることがあります。

 

このような場合は、室外機の足が浮いていないかチェックをして、浮いている場合は浮かない場所に少しだけ移動するか、足の下に端材などを入れ安定させてください。

 

防振ゴムなどもいいかもしれません。また、足はちゃんとしているが、室外機が少し斜めになっている場合も異音が発生するケースがあります。

 

室外機の中にはファンがあり、高速で回転しています。ファンの軸が水平でないと回転にムラが出て異音が発生する場合があります。

 

このような場合は室外機が水平になるように調整してあげてください。

 

そのほか、室外機が汚れている場合も異音を発生します。室外機内に枯れ葉やごみが入ってファンに当たると異音が発生します。

 

室外機を覗いてゴミが入っている場合は取り除くと異音が止まります。取り除く際は電源を抜いてファンが回らない状態にしてから行ってください。

 

簡単に取れない位置にある場合は、私共で室外機のクリーニングも行っておりますのでお気軽にご利用ください。

 

室外機に異音が発生している状態が長く続くと、故障の原因にもなります。

 

また、すでに故障している可能性もありますので、このような場合はお気軽にご相談ください。

 

シェアお願いします!

LINEで申込み